耳の痛い事

2017年初投稿♪

って、もう1月終わりますけど……(; ・`д・´)

色々とあれこれ考えすぎて記事を書くのが中々進まず、一人ループしてましたが、また心新たに、小まめに更新出来る様、頑張って参りますっ(´・ω・`)

 

さてさて。

 

今日は『耳の痛い事

がテーマです。

 

『耳の痛い事』『面倒な事』『わずらわしい事』をわざわざ言ってくる人

あなたの周囲に『耳の痛い事』『面倒な事』『わずらわしい事』言ってくる人、いませんか?(/・ω・)/

人生の各分野に分類してみても、それぞれ『ご意見番』的な存在の人、いるんじゃないでしょうか。

 

楽器について

音楽について

キャリアについて

仕事の仕方について

人間関係について

日常生活について

 

『別に、分かってるし』

『言われなくてもちゃんと考えてるし』

『今やろうと思ってたし』

『出来ないのは自分で一番分かってるし』

『そんな言い方しなくても…』

 

心の中でこんなつぶやきが生まれる。

そんな時、誰でもあるかと思います。

 

こんな出来事を、ただの『ストレス』として捉えるのか、、

成長の機会、絶好のチャンスと捉えるのか。

 

ここが分かれ道。

 

なんの分かれ道?

ただのストレスで終わらせるか。ヒントとして生かすか。

●ただただストレスとして溜めて行き、爆発寸前で、好きな事を思いっきりしたり、友達と騒いで憂さ晴らしする事で発散するのか

 

●その事にストレスを感じた自分を分析して、なんでそう感じたのか、どうすればそう感じなくなるのか、次同じ事があってもストレスを感じなくするには、どの方向に行けばいいのか、見極め、行動に移し、一歩成長するのか。

 

 

そもそも、『耳の痛い事』が、なんで言われて耳が痛いかって、自分自身がそこに問題があるって、自分で一番分かってる事だから、なんですよね。

 

分かってるのに、解決出来ない。

分かってるけど、解決法が分からない。

分かってるけど、向き合いたくない。

分かってるけど、上手くできない。

 

それって、実は自分の人生において、凄く大切な項目だったりします。

そこを腹決めて向き合う事で、『え?こんなにも変わるもん??』ってくらい、想像しなかった所で、物事がスムーズに行く様になったり(^^♪

 

けれど、向き合う時は、面倒くさかったり、精神的に辛かったり、追い詰められたり、腰が重かったり、、、そんな項目が多いかも知れません。

 

でも、ずーーーーっと、その問題を放置してても、蓋をしてても、ストレス増えるばかりで、実はそっちの方が長い目で見て辛いと思う。…事が多いかな。私は(´・ω・`)

 

だから、耳が痛い事、イラっとした事、

そんな出来事があったら、何か自分を見つめ直す、成長のチャンス♪

必ず何かのヒントが隠されてるはず

 

そして、そう言う思考回路が定着してくると、自分の事、前より好きになれる♪

言い訳する自分から、変える自分になっていくのが楽しくて(/・ω・)/

 

耳が痛い事に蓋する事って、本当は自分が一番可哀想だと思う。誰の為でもなく、自分の幸せの為に(^_^)

 

 

今年も楽しんで参りましょうっ♪♪(´▽`*)

 

コチラの記事も読まれています♪(´艸`*)↓↓

************************************************************

~楽器で、そして音楽で、じぶん史上最高の成長をめざすあなたへ~ いったい、どうすれば限られた時間のなかで、練習効率を最大にまであげられるのか?

心理学、脳科学、人間行動学、成長法則、マインドのあり方など

17年かけて追いつづけた【 こたえ 】を無料で公開します!

・飛躍的成長にかかせない5つのステップ

・たくさん練習をしているのに、なかなか成果がでないワケ

・学びを深くおとしこむためにできるコト

ミュージック・ライフコーチの、なべまりが WEB動画セミナーとメルマガにて無料でおつたえします。

↓↓↓クリック

 

************************************************************

最後まで読んでいただき、ありがとうございます^^  

あなたのクラリネットライフをより豊かにするためのお手伝い♪

クラリネット吹きの為の無料メルマガも好評配信中です!

登録は↓から(*´ω`)  

************************************************************

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

↓下のSNSシェアボタンより、拡散していただくと、とても嬉しいです^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です