時短!かつ節電&節約!になって、しかも肌の潤いUPの髪の乾かし方

久々に音楽の以外の話題で♪(´ε` )

 

以前に家事や片付けをキレイに早く行う方法をご紹介しました(*^_^*)

 

今回は髪の乾かし方のご紹介( ´ ▽ ` )ノ

 

髪が長いと乾かすのに時間もかかって大変ですよね。

 

それがなんと〜乾かす時間が短くなるだけでなく、顔のお肌の潤いまでUPしちゃう方法です\(//∇//)\

 

時短すれば、少しでも練習時間も多く取れるしね♩(=´∀`)人(´∀`=)

 

男性や髪が短い方には、あまり有効な方法ではないので、読み飛ばして下さいませ(´・_・`)
では参りましょーっ!

[pc][ad1][/pc] [mobile][ad1][/mobile]  

①風呂場で洗い終わった髪を、2回くらいしっかり絞る

 

②大きめのバスタオルで、しっかりとタオルオフ

 

③(ここで、お顔のスキンケアを先にやっておく)

 

④深々とお辞儀する姿勢で、髪の毛を顔側、前側に垂らす
(立ったままの方がやりやすいかも。この時髪が顔に直接触れない様に腰を曲げて頭も下げる)

 

⑤大きめバスタオルを広げて、頭の上にかけて、髪に被せるように垂らす
(タオルは落ちやすいですが、タオルの左右のバランス良く頭にかければok)

 

⑥その姿勢のままドライヤーの口をを下から上へ(内側から外側へ)向けて乾かす
(この時、外側から、タオル→髪の毛→ドライヤーの順に配置されてる状態)

 

※ドライヤーは顔に近づけ過ぎたり、タオルで塞いでしまうと危ないので気をつけましょう

 

この方法、ようは、外側にタオルがあるおかげで、乾かす時に出る蒸気が顔の周辺にとどまる訳です。
天然?の美顔スチーマー(笑)

 

やけどをしない様に、調整しながら試してみて下さい(=´∀`)人(´∀`=)

[pc][ad2][/pc] [mobile][ad2][/mobile] [pc][ad3][/pc]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です