速い曲、ゆっくりな曲

早くて小刻みなリズムに乗って、心踊る様なアップテンポの曲。

ゆったりと気持ちを込めて、深く感じながら、感情豊かに歌うような、どこか切ない曲。

皆さんはどちらがお好みですか(*^_^*)
 
[pc][ad1][/pc] [mobile][ad1][/mobile]  
 
それは日によっても変わるでしょうし、自分が演奏するのか、聴いているのかにもよるでしょう。
もちろん、どの作曲家の曲なのかによっても、どの曲によっても変わってきます。

私は昔、ゆったりとした曲を感情込めて演奏する事の方が、どちらかといえば、速い曲を演奏するよりも得意でした(と自分では思っていました;^_^A)

でも、気持ち的にはアップテンポな楽しい曲が好きでした。

けれど、そんなアップテンポの曲を活かせるような演奏をする程の技術が追いついていなかったのです。

今は、どちらのタイプも心から好きですね(*^_^*)♪

まぁ、速いか遅いかで簡単に分類できる程、単純なものでは無いとは思いますが。。
ざっくり言うと
って話です♪(´ε` )

♪♪♪♪♪♪♪♪

速い曲をゆっくりのテンポから、メトロノームで徐々に上げていく
それなりに、リズムを変えたり、苦手なところを中心にしっかりと練習する

 

数時間の練習のあと、気分転換にゆったりとした曲、緩徐楽章を吹いてみる

あれ
いつもより、上手くなっている自分に気づく。

音楽的にこうしたい、ああしたい、と言う細かい要望に、身体がしっかりとついてくる

いつだか、声楽家の父が言っていたのを思い出した。

 

速い曲をしっかり練習すると、ゆっくりの曲も上手くなるよ

 

ほんとだ(=´∀`)人(´∀`=)

これだから、楽器は面白い♩奥が深いね(*^_^*)
 
[pc][ad2][/pc] [mobile][ad2][/mobile]  
[pc][ad3][/pc]

************************************************************

~楽器で、そして音楽で、じぶん史上最高の成長をめざすあなたへ~ いったい、どうすれば限られた時間のなかで、練習効率を最大にまであげられるのか?

心理学、脳科学、人間行動学、成長法則、マインドのあり方など

17年かけて追いつづけた【 こたえ 】を無料で公開します!

・飛躍的成長にかかせない5つのステップ

・たくさん練習をしているのに、なかなか成果がでないワケ

・学びを深くおとしこむためにできるコト

ミュージック・ライフコーチの、なべまりが WEB動画セミナーとメルマガにて無料でおつたえします。

↓↓↓クリック

 

************************************************************

最後まで読んでいただき、ありがとうございます^^  

あなたのクラリネットライフをより豊かにするためのお手伝い♪

クラリネット吹きの為の無料メルマガも好評配信中です!

登録は↓から(*´ω`)  

************************************************************

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

↓下のSNSシェアボタンより、拡散していただくと、とても嬉しいです^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です