幸せを運ぶ♪なべまりクラリネット

時短や効率を意識し過ぎると、イライラせかせかしてくることはありませんか?

 

1日のスケジュールを立てて、

 

9:30までに洗濯!
10:15までに買い物!
11:00まで掃除機かける!
〜略〜
12:30〜13:00昼休憩!
13:00〜18:00クラリネット練習!今日の練習メニューは…

 

などと気張って動いていると、当たり前ですが、せかせかしてきて、途中で予想外の出来事が起きたりすると(買い物行く予定だった店が臨時休業とか、財布忘れたとか、家族に別の用事を言いつけられたとか、子供がぐずって何も進まないとか)、思うように行かずに、イライラしてしまうこともあるかも知れません。

 

私はあります(笑)

 

『でもイライラしてるな〜自分』と、気付いた時こそ、分かれ道!勝負所!試されてるんだ自分!と思うようにしてます(笑)

イライラすると色んな事が見えなくなったりします。

物を落としたり周りの人に負の感情が伝染したり良くない事が次々と起こり自分を責めたり

 

本当に良いこと一つもないです(ノ_<)

 

また、一歩進んで、

 

イライラしている自分に気づき、客観的に自分を見る事が出来たとしても、

イライラしてしまう自分をさらに責める
事になったり…。

 

どうしようも無い負のスパイラルにはまっていきます( ̄◇ ̄;)
そんな時の対処法をシェアしますね。

sponsored link

イライラした時の対処法

 

イライラなど、負の感情がわき起こった時、嘘でもいいので、心がこもってなくていいので(笑)
『ありがとう』って心の中でつぶやきます。(´・_・`)
無理矢理『ありがとう』の感情になる文章を考えます

 

『逆にいつもお店が開いてるっていう事が有難い。海外じゃ土日休みの店が多いもんな。今日ぐらい休んでね』

 

『財布取りに戻るまでの移動中に、またもう少し長くこの曲を聴く時間が出来たな有難い』

 

などなど。

 

けれど、実際にはイライラしていたら、『ありがとう』と思える理由を考える事なんで出来ない!
となると思います。

 

違うんです。ありがとうの

『理由を考える』じゃ無いんです。

『文章を考える』

んです(笑)

 

『ありがとう』という言葉を使って〇〇字以内で文章を作りましょう♩

 

って言う国語の問題だと思うんです(笑)

 

自分が本心でそう思ってるか思ってないかはあまり、問題じゃないんです。

イライラしている感情にいつまでも留まらない様に、別の感情に移行させる、といったイメージです。

これに慣れてきたら、具体的に上に書いた様な文章を考えなくても、『ありがとう』と心でつぶやくだけで、感情のシフトチェンジができる様になります。

 

文章として考えていただけの『ありがとう』が、不思議と本物の『ありがとう』の感情に変わっていきます。

 

『ありがとう』だけでなく、『ごめんね』、『愛してる』、『許すよ 』、という言葉でも効果があります。

 

誰に向けて言ってる訳でもなく、心の中でつぶやくとだんだんと落ち着いてきます。
不思議ですね〜♩

 

この技を取得出来ると、自分が負の感情に振り回される事が無くなってくるので、人生何倍も楽しくなります♩(*^_^*)

 

最初の内は中々出来なくて、
私はどちらかというと、イライラした後、

『こんな事でイライラして!』

と自分を責めてしまうことが多かったです。
そう言う時は、深呼吸をして、『まだまだだな自分( ̄+ー ̄)』と、ふっと笑える余裕を無理矢理でも作るんです(笑)

そうすると、しゅるしゅるーっと、負の感情が消えて行ってくれます。
心がこもってなかったり、無理矢理だったりで、良いんです。最初は。
だんだんと自然に感情がコントロール出来るように変わってきます。

感情コントロールは、音楽をやる上でも非常に重要になってきます。

少しずつ変わっていく自分を、客観的に見てみるのも、中々面白いですよ。(=゚ω゚)ノ

sponsored link

down

コメントする




運営者なべまりについて♪

なべまり(渡部 真梨子)

なべまり(渡部 真梨子)

楽器で、音楽で幸せな人生を送ろう♪ をテーマに記事を書いています(*^▽^*) クラリネットの奏法、練習法、メンタル管理、身体の使い方、自己啓発系、時短術等を中心に扱っています♪ 記事によっては大きな視点で、色々な楽器の方にも参考になるように心掛けて書いています。 また、メンタル・マインド面では色んな方の背中を少しでも押す手助けになれたら… と微力ながら取り組んでいます☆彡 [詳細]



sponsored link