幸せを運ぶ♪なべまりクラリネット

~音楽で、クラリネットで人生を豊かに~

『追われる日々』と『充実した日々』の違い

time 2016/06/28

『追われる日々』と『充実した日々』の違い
LINEで送る
Pocket

高校生の頃、吹奏楽部に入っていた。コンクール前は1日12時間ほど練習。

 

大学をクラリネットで受けると決めてからは、片道1時間半程かけてレッスンにも通っていた。

 

さらに、副科のピアノの試験の為にピアノのレッスンにも通い始め、聴音、新曲、初見…などなど
受験の為の準備も色々あった。
その他にセンター試験の勉強。。

 

高校の友達には『いつも忙しそうだね』とよく言われた。

 

大学に入ってからは、練習に明け暮れ、身体の勉強の為に整体に通って、演奏会の準備や学生オペラ公演の準備、その他の勉強やバイトなど、予定を詰め込めるだけ詰め込んで、手帳はいつも真っ黒だった。

 

親には『鉄砲玉の様に一度出かけたら全然帰って来ない』とよく言われた。

 

で、睡眠もあまり取ってなかったから、気がつくと力尽きて、ほぼ1日寝てる日が月に2、3回あったかな;^_^A(笑)

 

まぁ、あの頃はあの頃で楽しかったから良いんですが(*^_^*)今思えばね。

 

ただ、精神的にいつも追われている様な感覚だった。楽しかったと言っても今振り返るからそう言える訳で、当時は結構辛い部分もあった。

 

とにかく、ひたすらやって、終わったら、はい次!

みたいな。

このままではいけない!もっと頑張らなくちゃ!

って。

 

黒ずくめのの人に(誰…笑)追っかけられる夢、よく見てたしなぁ…

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

出来れば、同じ事をやるんでも、『追われる』感覚で過ごすんじゃなく、『充実した』感覚の方が、ストレスがたまらないで、良いですよね(*^_^*)

 

その違いってなんでしょう??

 

当時の私は、『こうあるべき、こうすべき』と言うガチガチの固定概念で自分を縛って、そこから外れない様にする為に必死だった様に思います。

 

自分で自分を縛ってたんですね。

 

で、もがいてもがいて悩んで悩んで、限界まで来た時、

 

もう無理だ〜〜〜!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

となり、固定概念を手放した時、人生のあらゆる事が上手く行くようになりました。

 

プライベートも、仕事も、自分の音楽も。

 

この自分の中にあった固定概念が、結局は自分を苦しめていたんです。

 

自分を辛くしていたのは、環境のせいでも、家族のせいでも、パートナーのせいでも、友達のせいでも、仕事のせいでも無いんです。

 

あーー、全部自分が自分を苦しめてたんだー

 

そう気づいた時に、全てが良い方に回りだしました。

よく、自己啓発の話で言われる

 

自分の身に起こる事は、良いことも悪いことも全部自分の責任

 

と言うのが、腑に落ちました。

 

そのマインドが生き方のベースになると、驚く程に人生良くなります♩
何かの参考になれば幸いです♪(´ε` )

LINEで送る
Pocket

sponsored link

down

コメントする




運営者なべまりについて♪

なべまり(渡部 真梨子)

なべまり(渡部 真梨子)

楽器で、音楽で幸せな人生を送ろう♪ をテーマに記事を書いています(*^▽^*) クラリネットの奏法、練習法、メンタル管理、身体の使い方、自己啓発系、時短術等を中心に扱っています♪ 記事によっては大きな視点で、色々な楽器の方にも参考になるように心掛けて書いています。 また、メンタル・マインド面では色んな方の背中を少しでも押す手助けになれたら… と微力ながら取り組んでいます☆彡 [詳細]



sponsored link