本番が無い時こそやるべき、本番に向けたメンタルの整え方

こんにちは♪^^

なべまりです☆彡

先週メンタルのお話をテーマにしたLIVE配信を行い、
好評でしたので、

内容をブログでもシェアさせていただこうと思います♪

先日、

私のレッスンや勉強会などに、過去にご参加いただいた方などを対象とした

限定LIVE配信を行いました( *´艸`)

私の個人レッスンの生徒さんはほとんどの方が受けて下さるクラリネット・リード調整勉強会

というのがあります。↓

個人レッスンは受けられていない方も、勉強会だけ参加されたり

という方も多くいらっしゃいます。

この勉強会に参加いただいた方は、Facebookの限定グループに参加できて、

そこで不定期に行われるLIVE配信を無料で見るコトができます^^

このコロナ禍で、はじめたこの限定グループですが、

最初はリード周りのことだけ喋って皆さんのリード調整が

より充実したものになれば、、

と思って作ったのですが、

リードのことはもちろんですが、

クラリネットを演奏する上で欠かせない要素、

について色々とお話していくうちに、

『そこまで無料で話しちゃうんですか?』

というような内容まで最近はよく取り上げる様になっちゃいました^^;

今回ご紹介するのは、そのLIVE内で取り上げた内容を、

ここでもシェアをしちゃおうと思います☆彡

ゲストはバスクラ&クラリネット奏者の岩村麻里子さん

今回のテーマは【本番に向けたメンタルの整え方】
です。

バスクラリネット・クラリネット奏者の
岩村麻里子さんをゲストにお迎えして、
ゆる~く楽しくお話しながら
進めていきました♪( *´艸`)

岩村麻里子さんは、私が提供している
Happyマインドミュージックの講座を受講してくださっていて、
さすが、ご自身に対する分析力が抜群に秀でていらっしゃるので、
今回、LIVEをご一緒にしませんか?と私からお声をかけさせていただきました( *´艸`)

岩村麻里子さんは、
桐朋学園大学をクラリネットで卒業され、
その後ベルギーのアントワープ王立音楽院大学院にて
バスクラリネット科で研鑽を積まれています。

オーケストラや吹奏楽での演奏活動も盛んに行われ、
コンクールでも受賞歴多数の本格実力派の奏者でいらっしゃいます。

そんな麻里子さんと一緒に、

本番に向けたメンタルの持って行き方、や
緊張との付き合い方
自分との向き合い方
自信の付け方

をテーマにしてお話をしました。

1時間程のLIVEでしたが、本当、あっという間で楽しかったです(*‘∀‘)

緊張するのは当たりまえ

ご参加いただいた、視聴者の方から、メッセージをいただいておりますので、
許可をいただいて、ちょっと載せさせていただきます♪

==============================

メンタルのお話、とても興味深く聞かせて頂きました。

私は現在人前で演奏する事はありませんが、普段の生活でも、とても役立つお話でした。
プロの方でも、緊張して、それに対処されているんですね。

自信を持つ為には、
本番だけではなく、普段の生活から、
自分や物事に対する認識をどのようにするか、

と言う事や、

不安な部分を自信を持てる状態にしておく事など、

本番のメンタル面に与える影響について、
改めて考える事が出来ました。

貴重なお話を聞かせて頂き、ありがとうございました

==============================

そうなんですよねーーーー!

本番で緊張するのは、当たり前
なんです。

そこを本番になってから、どうにかしようとしても、
ある意味自分のコントロール範囲外、
で起きている事なので、

『緊張しないようにする』

というのは、ちょっと違うかな、
と私は思っています。

LIVEでは
『緊張』というのは、悪ではない
というお話をさせていただきました。

緊張することでのメリット、って
あなたは何だと思いますか?

緊張というは、『集中力を最大限に高めるために必要なエネルギー』だと私は思います。

緊張感があるからこそ、集中力も特に高められるということです。

一つ一つ丁寧に、音楽を進めて
一つ一つ丁寧に、意識を今演奏している音に向け、
一つ一つ丁寧に、身体の感覚を意識する

という感じ。

これらは、ぼけーーーっとなぁなぁな気持ちで取り組んでいても、
精度は上がりませんよね。

自信とは自分を信頼すること

そして、今回もう一つ大事なポイントをお話していたのですが、

それは、
『自信とは自分を信頼すること』
という話です。

これも、私が行っているHappyマインドミュージックという
90日間のオンライン講座の
中でもお話しているのですが、

要は、『自分という人間をどこまで信頼しているか』

が【本番】という非日常、イレギュラーな環境に身を置いたときに試される

という事です。

麻里子さんも仰っていましたが、
『信用と信頼は違う』という事です。

上手くいく自分だけを信じていたら、
失敗したときに『自分の信用』を失います。
『やっぱり自分はだめなんだ』
となります。

もう一方はどうでしょう。

今やるべき目の前のことに集中して、
上手くいくときも、練習が思うように進まない時も、

どうな状況でも一生懸命生きている自分を
『人生のベストパートナー』として、
ちゃんと応援してあげる。

出来る自分も、
上手くいかなくて悩んでいる自分も、
ちゃんと等身大で認めてあげる。

無条件の愛ってやつですね。(´ω`*)

変に、大きく見せようと過大評価したり、

必要以上に卑下するのも違うと思うんです。

あなたの大切な友人、恋人、夫or妻、子供
が何か思い入れの強い事柄で悩んでいたり、

失敗してしまった時、
なんと声を掛けますか??

『だからお前はだめなんだ』

とは言わないですよね(笑)

『大丈夫!よく頑張っているよ!』
と応援したり、

悩みを親身に聞いてあげたり、

共感してあげたり、

しませんか?

それを自分自身にもやるんです。

『所詮、自分だから』と、自分のことはおざなりにしていませんか?

自分というは、人生で一番長い人間関係が続く、
ベストパートナーなんです。

そんな自分を大切にしてあげる、
自分との信頼関係を少しずつでも築いていく、

これが、本番などの、『非日常、イレギュラー』な事になったとしても、
地に足を付けて進んでいける、

唯一の方法なのではないかぁ

と思います(´ω`*)

何かの参考になれば幸いです☆彡

************************************************************

~楽器で、そして音楽で、じぶん史上最高の成長をめざすあなたへ~ いったい、どうすれば限られた時間のなかで、練習効率を最大にまであげられるのか?

心理学、脳科学、人間行動学、成長法則、マインドのあり方など

17年かけて追いつづけた【 こたえ 】を無料で公開します!

・飛躍的成長にかかせない5つのステップ

・たくさん練習をしているのに、なかなか成果がでないワケ

・学びを深くおとしこむためにできるコト

ミュージック・ライフコーチの、なべまりが WEB動画セミナーとメルマガにて無料でおつたえします。

↓↓↓クリック

 

************************************************************

最後まで読んでいただき、ありがとうございます^^  

あなたのクラリネットライフをより豊かにするためのお手伝い♪

クラリネット吹きの為の無料メルマガも好評配信中です!

登録は↓から(*´ω`)  

************************************************************

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

↓下のSNSシェアボタンより、拡散していただくと、とても嬉しいです^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です