カテゴリ 記事一覧:演奏家

 
[pc][ad1][/pc] [mobile][ad1][/mobile]  

演奏会、コンサート本番ハプニング特集!!

ども(*^ω^*)なべまりです♪ 我が家には小さな子どもが2人いるのですが、最近、子どもがお昼寝してる横でスケールの練習してても起きない強者ベビーに成長しております(笑) うるさくないのかな? いや、うるさいよね。。(・…

コメントなし

天才!鬼才!ファジル・サイ♪が弾くバッハが凄くいい!CDレビューだよ♪

今日は珍しく、ピアノのCDのレビューを書きます♪ 私が精神的に参っている時期に(笑)(。-`ω-) 結構頻繁に聴いていたこのCD♪ このCDに沢山元気とエネルギーを貰ったのは間違いないです(^^♪   天才!鬼…

コメントなし

ブラームスのクラリネット・ソナタ第1番のCDを聴き比べてみた

こんにちは(´・ω・`)なべまりです♪ 最近はiTunesなどで、音楽をダウンロード出来る様になり、曲を1曲から購入できるようになりましたよね♪ クラシック音楽でも、結構色々出ている様です。私はまだiTunesで購入した…

コメントなし

何度も見返す事で味が出てくる、発見がある映画や本、言葉

私がお気に入りの物、映画や本、漫画、などには共通点があります。 それらは、何度も繰り返し見たくなるもの、読みたくなるもの、です。 一度見ただけでは気づかなかった発見が、数を重ねる毎に出てくる_φ(・_・ それだけその作品…

コメントなし

音楽を身体的感覚にどれだけ落とし込めるか

音楽を作る上で演奏家は音楽の構造上の分析をはじめとして様々なアプローチをします。 ●ここのフレーズは何を表しているのか ●何を描いているのか ●どんな情景か ●どんな感情か ●どんな物語か etc. こう言った、一見抽象…

コメントなし

本番に向けてのアプローチ

演奏会やコンクールなど、人前で演奏する本番。 本番力については以前、本番力 最高のパフォーマンスを引き出すメンタルトレーニングにて、一冊の本をご紹介しました。 今日は私が実践したきた本番前の過ごし方や、考え方などをシェア…

コメントなし

子供にクラリネットを習わせるなら、いつから始めるのが良いか

先日、ご質問を頂きました。 『子供にクラリネットを習わせるとしたら、いつからが良いでしょうか?』 この質問に私なりに答えて行こうかと思います。   [pc][ad1][/pc] [mobile][ad1][/m…

コメントなし

速い曲、ゆっくりな曲

早くて小刻みなリズムに乗って、心踊る様なアップテンポの曲。 ゆったりと気持ちを込めて、深く感じながら、感情豊かに歌うような、どこか切ない曲。 皆さんはどちらがお好みですか(*^_^*)   [pc][ad1][…

コメントなし

本番力 最高のパフォーマンスを引き出すメンタルトレーニング

今日は本の紹介です。 大学生の時に買った本です。   sponsored link   〜人前に出るとあがってしまう、演奏中に頭が真っ白になってしまう、練習ではできていたことが、まったくできなくなって…

コメントなし

モーツァルトのクラリネット協奏曲

※2017/9/4 更新   昨日、良い音楽に触れる事について書きました。   今日は私がそれこそ擦り切れそうなくらい聴いたCDをご紹介(^^♪   クラシックの分野でクラリネットを吹いてい…

コメントなし

良い音楽に触れる

みなさんは自分のクラリネットや、音楽について、どんな風になったら良いな〜と思いますか?(^-^)   目指すところはどこでしょう?   ●吹奏楽でソロパートをカッコ良く吹きたい   ●自分の…

コメントなし

自分の限界を超える

日々鍛錬を続けていると、自分の出来無い事ばかりに目が行って、挫けそうになる事はありませんか?(O_O) 昔は私もそうでした。   声楽家の父に昔言われた言葉です。 『これで出来た!もう完璧だ!と思ってしまったら…

コメントなし
 
[pc][ad2][/pc] [mobile][ad2][/mobile]  
[pc][ad3][/pc]